信濃毎日新聞ニュース特集

2018 長野県知事選

立候補届け出書類の事前審査 現新2派が出席

2018年07月11日(水)

 県選挙管理委員会は10日、知事選(19日告示、8月5日投開票)の立候補届け出書類の事前審査を県庁で行った。立候補を表明している現職の阿部守一氏(57)と、新人で元上田市議の金井忠一氏(67)の無所属2派が出席した。
 各陣営が持参した届け出書類に記載漏れがないかなどを県選管職員が点検した。県選管によると、ほかに新人の1派が届け出書類を持ち帰っているが、10日時点で事前審査を受ける予定はないという。