信濃毎日新聞ニュース特集

2018 長野県知事選

県選管委員長 投票呼び掛け

2018年08月04日(土)

 県選管の永井順裕(まさひろ)委員長は3日、知事選が5日に投開票されるのを前に談話を発表した。「今後の県政の在り方を方向付ける上で極めて重要な意義がある」として、「一人一人が政治を自らの問題として捉え、主権者としての自覚を持ち、投票に参加することが重要」と呼び掛けた。
 選挙権年齢が18歳以上となって初の知事選となることから、「将来の長野県を担う若い世代の意見を県政に反映する貴重な機会」と改めて強調し、積極的な投票参加を求めた。