小平選手の金メダル獲得を祝って伊那市役所庁舎に掲げられた懸垂幕

伊那市役所に大型の懸垂幕 伊那西高出身の小平選手祝い

201802/23

 伊那市は22日、同市の伊那西高校出身の小平奈緒選手(31)=相沢病院=が平昌(ピョンチャン)冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得したことを祝う懸垂幕を市役所庁舎に掲げた。同市は庁舎内部にも小ぶりの懸垂幕を19日から掲げており、ともに2週間ほど掲示して快挙を祝う。
 新たな懸垂幕は長さ10メートルほどで、赤い文字で「祝金メダル」、その下に黒い文字で「伊那西高等学校出身小平奈緒選手」などと記した。庁舎の出入り口近くで市役所前の道路からも見える位置にあり、来庁者が見上げていた。