下諏訪パレードルート発表 高木菜選手らサンキョー勢

201803/23

 諏訪郡下諏訪町は22日、平昌冬季五輪スピードスケート女子で二つの金メダルを獲得した高木菜那選手(25)ら日本電産サンキョー(下諏訪町)スケート部員の今季の活躍を祝い、4月8日に町内で行うパレードのルートを発表した。午後2時に同社があるJR下諏訪駅前を出発し、町役場近くのあすなろ公園までの約1キロをオープンカーで1時間ほどかけて進む予定だ。
 パレードには、団体追い抜きとマススタートで金メダルを獲得した高木選手と、平昌五輪に出場したウイリアムソン師円選手(22)、長谷川翼選手(24)ら全スケート部員6人が参加する。
 午後1時半から友之町駐車場で出発式を行い、町消防音楽団や町内の下諏訪向陽高校吹奏楽部、信州チアダンス教室下諏訪校の生徒が演奏やダンスを披露しながらパレードを先導する。あすなろ公園では、6選手がそれぞれ今季を振り返り、来季の抱負を語る予定だ。