菊池さん、母校で生徒と交流 佐久長聖高で報告会

201804/21

 平昌冬季五輪スピードスケート女子団体追い抜きで金メダルを獲得した南佐久郡南相木村出身の菊池彩花さん(30)=富士急=が20日、母校の佐久長聖高校(佐久市)を訪れた。全校生徒らを前に、選手時代の経験などを語ったほか、金メダルを披露した=写真。
 「好きだから頑張れるという気持ちを大事に」と彩花さん。素直に競技を楽しめたときの経験を振り返り「心から楽しむことができれば、つらい練習も乗り越えられた」とアドバイスした。
 報告会後は生徒一人一人と握手を交わすなどして交流した。