TOP検索結果

その他の記事一覧

3月
11

被災地つなぐ布草履 東北の被災者から台風19号被害の信州へ

 11日で発生から9年となる東日本大震災の被災地から、台風19号被災地へ、支援の輪―。震災で被災した宮城県、岩手県の女性たちが作った室内履き …全文を読む
2020年3月11日掲載

3月
10

お手紙がつなぐ縁深めよう 長野で交流会、ネットで懇談も

 東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市の住民らに手紙を送る活動を続ける市民団体「被災地オテガミプロジェクト」(事務局・長野市)は9日、被災 …全文を読む
2019年3月10日掲載

2月
23

災害の記憶、どう継承 松本で3月11日に意見交換

 信州大(本部・松本市)と信濃毎日新聞社などは、東日本大震災から丸8年となる3月11日、「わたしがつくる『つぎの防災・減災』」と題したワーク …全文を読む
2019年2月23日掲載

3月
10

石巻で心のケア、たすき渡す 安曇野の古林さん、長年カウンセリング

 2011年の東日本大震災で被災した宮城県石巻市の大街道(おおかいどう)小学校で、子どもや保護者らへのカウンセリング活動を続けてきた松本大( …全文を読む
2018年3月10日掲載

1月
19

震災6年...小さな希望伝えたい 佐久出身の尹美亜さん、初監督の映画

 佐久市出身の映像制作者尹美亜(ゆんみあ)さん(42)=東京=が、東日本大震災の被災地の人々を撮影したドキュメンタリー映画「一陽来復(いちよ …全文を読む
2018年1月19日掲載

3月
12

人の温かさ身に染みた 飯田に避難、福島の夫婦

 東日本大震災から3年を迎えた11日、県内でも多くの人たちが犠牲者を悼み、祈りをささげた。地震や津波、東京電力福島第1原発事故で被災し、県内 …全文を読む
2014年3月12日掲載

3月
12

「なみえ焼きそば」で願う復興 長野に避難、家族で居酒屋開店

 東日本大震災で被災し、東京電力福島第1原発事故で全域が避難指示区域になった福島県浪江町から、長野市へ避難した川橋昭義さん(65)が11日、 …全文を読む
2014年3月12日掲載

4月
03

善光寺に感謝のピンバッジ 南三陸町の雇用生んだ「しゃもじ」

 東日本大震災で被災した宮城県南三陸町に工場がある都内の木材加工会社が2日、善光寺本堂をかたどった木製ピンバッジ100個を同寺に奉納した。同 …全文を読む
2013年4月 3日掲載

3月
22

上田の太郎山に「復興の鐘」計画 がれきの電線から制作

 上田市の太郎山(1164メートル)の登山道整備などに取り組む「太郎山賜生(しせい)会」などが、山頂に東日本大震災の被災地復興を祈る鐘楼の建 …全文を読む
2013年3月22日掲載

6月
10

自作の紙芝居で被災経験語る 南三陸町で食堂を営む渡辺さん 安曇野で催し

 宮城県南三陸町で食堂を営む渡辺清吾さん(57)が9日、安曇野市を訪れ、東日本大震災での被災経験を自作の紙芝居を掲げながら語った。長野県内か …全文を読む
2012年6月10日掲載
1  2  3  4
« 生活・ライフライン | メインページ | 亡くなった方々 »

災害用掲示板(安否確認)

月別アーカイブ