信濃毎日新聞ニュース特集

信毎出口調査で羽田氏リード

 信濃毎日新聞が25日に実施した参院長野県区補欠選挙(欠員1)の出口調査で、立憲民主党新人の羽田次郎氏(51)が、自民党新人の小松裕氏(59)とNHK受信料を支払わない方法を教える党新人の神谷幸太郎氏(44)の2氏をリードし、当選が確実な状況となった。

 出口調査は、県内有権者の縮図となるよう、有権者比率や地域特性などに基づき、市町村・投票所を抽出。34市町村の80投票所で、投票直後の有権者3100人余に聞いた。

最新記事