信濃毎日新聞ニュース特集
信濃毎日新聞社×JX通信社

2021衆院選2021衆院選

若林氏が事務所開き 次期衆院選1区自民新人

 次期衆院選長野1区への立候補を予定する自民党新人、若林健太氏(57)は22日、長野市栗田で事務所開きをした。「自民党のよどんだ空気、1区の停滞した空気を入れ替えないといけない」とし、党や地域の変革を強調。空き家が増え、支援も届きにくい山村集落に向き合う政治の実現を訴えた=写真。

 生活困窮家庭の多さに触れ「みんなが幸せになるための政治を実現する」。2019年の台風19号災害の復旧復興に向けて千曲川の立ケ花狭窄(きょうさく)部の掘削や遊水地の整備を課題に挙げ、住民と国をつなぐ窓口として「自分がやらなければならない」と述べた。

ニュースカテゴリー

最新記事

ニュース一覧へ