信濃毎日新聞ニュース特集
信濃毎日新聞社×JX通信社

2021衆院選2021衆院選

自民・甘利幹事長、松本で演説 「成長と分配の循環を生む」

 自民党の甘利明幹事長は26日、衆院選長野2区に立候補した党前職の応援で松本市に入り、松本駅前で街頭演説した。「野党が掲げる分配はばらまき。一過性で終わる」と批判。企業の内部留保が投資に回るよう促す政策などを通じ、成長と分配の循環を生む必要があると訴えた。

 デジタル化などの課題に企業が対応していくための従業員の能力向上や、研究開発への投資を引き出す環境づくりを進めると説明。技術革新を促進して「技術で勝ってビジネスで負ける―という日本の『お家芸』を2、3年で打破する」と述べた。

 岸田文雄首相の「聞く力」についてアピール。「首相は挫折も経験し、相手の痛みに寄り添う力を付けた。発信力と『受信力』がマッチした政治ができる」と強調した。

街頭演説する自民党の甘利明幹事長=26日、松本市の松本駅前

ニュースカテゴリー

最新記事

ニュース一覧へ