信濃毎日新聞ニュース特集
信濃毎日新聞社×JX通信社

2021衆院選2021衆院選

れいわ山本代表 長野含む1人区に候補擁立しない方針 来夏の参院選

 れいわ新選組の山本太郎代表は27日、長野市で開いた集会で、来夏の参院選で長野を含む全国32の改選1人区に独自候補を立てない方針を示した。一方、改選数2以上の選挙区には積極的に擁立するとし、10月の衆院選で同党も加わった野党共闘は「未来永劫(えいごう)に一緒にやっていこうという話にはなっていない」と述べた。

 集会は支持者らの質問に山本氏が答える形で進んだ。衆院選を振り返り「野党対与党という軸をつくるのは戦い方として当然」としつつ、「野党側が政権を取ったときにどんな社会になるのかが、すっきりと見えてなかった」と野党共闘の課題を指摘した。

 ただ「1議席を争う構図となる所に対してわざわざ候補を立てることはない」とも強調。今後は「(改選)複数区でどう戦っていくかを具体化していく」と説明した。

集会で話す山本太郎代表=27日、長野市のアクティーホール

ニュースカテゴリー

最新記事

ニュース一覧へ