信濃毎日新聞

長野県政

メニュー

 県は18日、信州型事業仕分けを9月に本格実施するのを前に、対象事業の一部について現地視察を始めた。職員との質疑を通じて事業の必要性や効果などを議論する「仕分け人」、議論を聞いて事業の必要性などを多数決で判定する「県民判定人」に、事業への理解を深めてもらう狙い。 初日は、農政部の「りんごフェザー苗供給体制構築事業」(昨年度決算額684万円、人件費含む)の議論の参考とするため、県果樹試験場(須坂市)を視察。公募と有識者の仕分け人3人と県民判定人3人が参加した。 リンゴの木の高さを抑えて農作業を省力化する「新わい化」栽培の木と、普通の木などを比較。「新わい化」栽培に使う専用苗木(フェザー苗)も見学…

PHOTO NEWS

節電の夏、さわやか信州PR 観光キャンペーン概要発表
節電の夏、さわやか信州PR 観光キャンペーン概要発表

来年度中に新総合計画と知事 6月県会が開会
来年度中に新総合計画と知事 6月県会が開会

県6月補正予算案147億円余 栄村支援など震災中心に
県6月補正予算案147億円余 栄村支援など震災中心に

県会議長に村石氏 副議長に竹内氏
県会議長に村石氏 副議長に竹内氏

改選後初の県会開会 正副議長10日選出
改選後初の県会開会 正副議長10日選出

過去のアーカイブ

2008年


2007年


2006年

県知事選


田中県政

2006年


2005年


2004年

2003年


選挙


不信任→失職


2002年


2000-2001年


知事選

2008年以前

 

ダム関連