最新記事

松本城本丸庭園を彩る生け花

 松本市の国宝松本城の本丸庭園と黒門で1日、華道の真派青山(しんぱせいざん)流による「野外いけばな展」が始まった。色鮮やかな花と自然木を飾った大型作品7点が並び、観光客を楽しませている。

 家元の上條香月さんが弟子約30人と制作。ボタンやツツジ、アジサイといった花を丸太などと生け、アニメ映画「となりのトトロ」のトトロをかたどった植木も。岐阜県から訪れた20代女性は「お城とのコントラストもきれい」とカメラを向けていた。

 今年のテーマは「慈照(じしょう)」。上條さんは「新型コロナ、ウクライナ侵攻と暗い話題もあるが、世界に輝きを与えたい」。8日まで。

2022年5月 2日掲載

新着記事

月別アーカイブ