俺が 俺で 俺だ scroll

ギターとラップの2人組バンドMOROHAのアフロさんのコラムを掲載します。

  • 2021.04.02

    彼女が元カレと電話 俺は隣の部屋で...トホホ

     同棲している彼女の元に前の彼氏から電話があった、らしい。  俺はそれを4日後に知った。情報源は久しぶりに開いたTwitter。  彼女のアカウントで 「さっき元カレから電話きて、久しぶり話をした」 と、書き込まれていたのだ。  日付は4日前、時間は午前1時半過ぎ。  心がザワつく。何故なら午前1時 READ MORE

  • 2021.03.05

    育児の苦労知らぬ自分 ちち見えない服どこに

     ラジオで育児奮闘中のお母さんからメールを貰う。その流れで「育児は本当に大変ですからねぇ」と口にしていた。その後、思う。独身の俺に何がわかるというのだろう。そこには、男が育児に対し不用意な発言をすると叩かれるという世相を鑑みて、こう言っとけば安全だという打算があった。情けない話だ。  そんな情けなさ READ MORE

  • 2021.02.05

    一本一本「きれいだね♪」 ムダ毛眺めるムダ時間

    「ムダかどうかは、自分で決める。」 というコピーのついた広告。きれいな女性が腕をあげ、脇毛を露にして微笑んでいた。  その脇毛は橙色に染められている。  近年、体毛に対しての美の常識を見直そうとする動きが活発だ。そんな中、同棲中の彼女が全身脱毛をすると申し出た。なるほど、彼女にとって体毛はムダという READ MORE

ARCHIVE

アフロ 本名は滝原勇斗。1988(昭和63)年、小県郡青木村出身。2003年、上田染谷丘高(上田市)に入学し、野球班に所属する。卒業後の08年、高校の同 窓生だったUKとバンド「MOROHA(モロハ)」を結成し、全楽曲のリリック(歌詞)を手掛けラップを担当。10年のファーストアルバムを皮切りに、3年に1枚の ペースで新譜を発表。18年にメジャーデビュー。代表曲に「革命」「tomorrow」など。著書に「俺のがヤバイ」。