視覚障害者向けに点字ガイドブック NAPOC、無料配布


 長野冬季パラリンピック組織委員会(NAPOC)は、視覚障害者用に点字ガイドブックを作製した。三月五日からの大会期間中に各競技会場総合案内所やJR長野駅案内カウンターなどで配るほか、希望者には事前にも配る。

 A4判、十六ページ。特殊スクリーン印刷で紙の上に点字の突起を加工した。同じ文面を通常より大きな活字で印刷し、弱視の人も読めるようにした。内容はパラリンピックの歴史、大会日程、競技の解説などで、これまでの一般パンレットと変わりない。大会時には別に要約版も作る。

 百部発行、無料。問い合わせはNAPOC(電話026・225・1800)総務課広報係へ。

(1998年2月5日 信濃毎日新聞掲載)