カーリング男子 日本、米に惜敗、ベスト4ならず



(軽井沢町・風越公園アリーナ)

<タイブレーク男子>
9:00
 日本    4−5 アメリカ

<男子準決勝>
18:00
 スイス   8−7 ノルウェー
 カナダ   7−1 アメリカ

<女子準決勝>
14:00
 カナダ   6−5 イギリス
 デンマーク 7−5 スウェーデン


 男子の準決勝進出決定戦(タイブレーク)を行い、日本(敦賀、佐藤、近江谷、工藤)は米国に4−5で敗れてベスト4進出はならず、5位で競技を終えた。

 予選リーグ1勝4敗から2連勝してタイブレークに進出した日本は、2点を追う第8エンドに同点に追いつくなど健闘した。勝負は第10エンドの最終ショットまでもつれたが、後攻で有利な米国に1点を奪われ、あと一歩及ばなかった。

▽順位

 (1)カナダ6勝1敗

 (2)ノルウェー5勝2敗

 (2)スイス5勝2敗

 (4)米国3勝4敗

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (5)日本3勝4敗

 (6)スウェーデン3勝4敗

 (7)英国2勝5敗

 (8)ドイツ1勝6敗

 (上位4チームが準決勝進出。4−6位は準決勝進出決定戦による)


 男女の準決勝を行い、十五日の決勝は男子がカナダ―スイス、女子はカナダ―デンマークの対決となった。

 男子は、カナダが準決勝進出決定戦(タイブレーク)で日本を破った米国に7―1と大勝。スイスは第10エンドに1点を取り8―7でノルウェーを振り切った。

 女子は、世界選手権二連覇中のカナダが延長の末6―5で英国に辛勝。デンマークは7―5でスウェーデンを下し、冬季五輪での同国初のメダル獲得を確定した。


【男子】

▽準決勝

カナダ 21101200=7
米国  00000001=1
   (8エンドギブアップ)

ノルウェー 0010102030=7
スイス   1002020201=8

【女子】

▽準決勝

カナダ 01010102001=6
英国  10100020010=5
        (延長11エンド)

デンマーク  100122100=7
スウェーデン 002000021=5
       (9エンドギブアップ)

(1998年2月14日 掲載)