長野五輪ニュース・信濃毎日新聞
2月20日(金)
line

五輪フロント
競技結果
メダリスト
PDF号外
競技日程
写真グラフ
競技と選手
日本選手一覧
競技会場
五輪の舞台
アラカルト
周辺の情報
運営と支援
交通情報
観戦・入場券
五輪への足跡
五輪企画
五輪からあすへ
参加国紹介
テレビ番組

line

パラリンピック

line

信毎フロント
主なニュース
就職ガイダンス
写真グラフ
市町村の話題
インターネット
長野生活大百科
出版案内

信濃毎日新聞
会社案内
購読案内
広告案内

line

フィギュア女王にリピンスキー クワンに逆転勝ち



タラ・リピンスキー

(長野市・ホワイトリング)
19:00 スタート


 女子シングルの自由を行い、ショートプログラム(SP)2位の一九九七年世界女王、リピンスキー(米国)がSP1位のクワン(米国)を逆転し、優勝した。十五歳八カ月での金メダル獲得はフィギュア女子のヘニー(ノルウェー)の記録を更新する冬季五輪個人種目最年少となった。

 リピンスキーは3回転−3回転のコンビネーションジャンプなど高難度の構成を力強く演じ切った。リピンスキーとの新旧女王対決で注目されたクワンはわずかに及ばず2位。3位には陳露(中国)が入り、二大会連続の銅メダルとなった。

 SP14位の荒川(宮城・東北高)は13位。ジャンプで転倒などがあり、持ち味を発揮できなかった。(共同)


▽女子

(1)タラ・リピンスキー(米国)順位点2.0
   (SP(2)1.0、自由(1)1.0)

(2)クワン(米国)         2.5
   (SP(1)0.5 自由(2)2.0)

(3)陳露(中国)          5.0
   (SP(4)2.0 自由(3)3.0)

(4)ブッテルスカヤ(ロシア)    5.5
   (SP(3)1.5 自由(4)4.0)

(5)スルツカヤ(ロシア)      7.5
   (SP(5)2.5 自由(5)5.0)

(6)ギュスメロリ(フランス)   10.0
   (SP(8)4.0 自由(6)6.0)

(7)ソコロワ(ロシア)      12.0
   (SP(10)5.0 自由(7)7.0)

(8)マリニナ(ウズベキスタン)  12.5
   (SP(9)4.5 自由(8)8.0)

(13)荒川静香(宮城・東北高)  21.0
   (SP(14)7.0 自由(14)14.0)



掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載を禁じます。
Copyright 1998 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun