長野五輪ニュース・信濃毎日新聞
2月21日(土)
line

五輪フロント
競技結果
メダリスト
PDF号外
競技日程
写真グラフ
競技と選手
日本選手一覧
競技会場
五輪の舞台
アラカルト
周辺の情報
運営と支援
交通情報
観戦・入場券
五輪への足跡
五輪企画
五輪からあすへ
参加国紹介
テレビ番組

line

パラリンピック

line

信毎フロント
主なニュース
就職ガイダンス
写真グラフ
市町村の話題
インターネット
長野生活大百科
出版案内

信濃毎日新聞
会社案内
購読案内
広告案内

line

リピンスキー完ぺきジャンプ 「五輪を満喫」天才少女



 147センチの小柄な体が、氷上を躍動した。クワンの美しさに総立ちになり、ボナリーの後方宙返りにどよめいたスタンドが、さらに大きな興奮に包まれた。フィギュアスケート女子シングルの主役は十五歳のリピンスキー。昨季、すい星のように登場した天才少女が、一気に五輪の頂点に上り詰めた。

 迫力あふれる演技だった。3回転ジャンプを次々に決める。3回転ループ―3回転ループのコンビネーションも鮮やかに成功。男女を通じ世界でリピンスキーしか試合で跳んだことがないとされる技だ。「素晴らしい演技ができ、信じられない」。演技が終わると、小躍りするようにリンク中央へ駆け出した。

 長野へ来てからはいつもにこやかだった。「毎日がエキサイティング。五輪を満喫している」。そんなはつらつとした雰囲気が、演技の端々に表れた。

 十五歳八カ月での金メダルは、冬季五輪個人種目での最年少記録。昨年の全米選手権と世界選手権に続き、またも記録を塗り替えた。時にコーチが制止しないと練習をやめないほどの熱心さが、急速な上達を支えた。

 二歳のとき、こんなことがあったという。家のテレビで映っていたロサンゼルス五輪で表彰式が始まると、それまで興味を示さなかったリピンスキーの目が輝いた。プラスチック製のおもちゃ箱をひっくり返し、表彰台に見立てて自分もよじ登った。

 もの心つく前から表彰台が好きだった少女は、十五歳で本当の五輪の表彰台の真ん中に立った。



掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載を禁じます。
Copyright 1998 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun