ショートトラック男子五百 西谷「金」植松「銅」



(長野市・ホワイトリング)
19:00 スタート

 男子五百メートル、女子千メートルと男子五千メートルリレーを行い、男子五百メートルで西谷(阪南大)が金メダル、植松(ヴェローチェ)が銅メダルを獲得した。

 西谷は決勝で会心のスタートダッシュから逃げ切り、ショートではアルベールビル大会男子五千メートルリレーでの銅以来のメダルを獲得した。寺尾(中京大)は準々決勝で落選した。

 女子千メートルは全利卿(韓国)がリレハンメル大会に続く連覇。5―8位決定戦に回った勅使川原(中京大)は5位入賞。田中(長野県教員ク)と小沢(山梨学院大)は準々決勝で落選した。

 男子五千メートルリレーはカナダが優勝。5―8位決定戦に出場した日本は5位だった。(共同)


【男子】▽五百メートル決勝

(1)西谷岳文(阪南大)    42秒862

(2)安玉竜(中国)      43秒022

(3)植松仁(ヴェローチェ)  43秒713

(4)ガニョン(カナダ)  1分15秒605

(5)蔡智薫(韓国)      42秒832

(6)ファーステーグ(オランダ)42秒933

(7)ゲーブル(米国)     43秒072

(8)金東聖(韓国)      43秒090

 (1−4位は決勝、5位以下は5−8位決定戦でのタイム)

[西谷 岳文](阪南大=スピードスケート・ショートトラック男子五百メートル)五百メートルの日本記録を持つスペシャリスト。95年の全日本選手権総合2位、全日本ジュニア選手権総合優勝。大阪・貝塚高出。176センチ、74キロ。19歳。大阪府出身。

[植松 仁](ヴェローチェ=スピードスケート・ショートトラック男子五百メートル)96年全日本選手権総合優勝。96、97年世界選手権代表。兄の純はアルベールビル、リレハンメル両五輪代表。163センチ、56キロ。23歳。岐阜県出身。


【男子】▽五千メートルリレー(◇は五輪新、●は日本新)

(1)カナダ          7分6秒075
(ベダール、キャンベル、ドロレ、ガニョン)

(2)韓 国          7分6秒776

(3)中 国          7分11秒559

(4)イタリア         7分15秒212

(5)日 本        ◇●7分1秒660
(寺尾、田村、小寺、篠原)

(6)米 国          7分2秒014

(7)英 国          7分6秒462

(8)豪 州          7分15秒907

(1―4位は決勝、5位以下は5―8位決定戦でのタイム)


【女子】▽千メートル決勝

(1)全利卿(韓国)    1分42秒776

(2)楊陽(中国)     1分43秒343

(3)元恵敬(韓国)    1分43秒361

(4)ピーターソン(米国) 1分37秒348

(5)勅使川原郁恵(中京大)1分37秒693

(6)金潤美(韓国)    1分37秒777

(7)シャレー(カナダ)  1分37秒813

(8)楊揚(中国)     記録なし

 (1−3位は決勝、4−7位は5−8位決定戦でのタイム。楊揚は決勝で失格)

(1998年2月21日 掲載)