長野五輪ニュース・信濃毎日新聞

五輪フロント

競技結果
メダリスト
PDF号外
競技日程
写真グラフ
競技と選手
日本選手一覧
競技会場
五輪の舞台
アラカルト
周辺の情報
運営と支援
交通情報
観戦・入場券
五輪への足跡
五輪企画
五輪からあすへ
参加国紹介
テレビ番組

line

パラリンピック

line

信毎フロント
主なニュース
就職ガイダンス
写真グラフ
市町村の話題
インターネット
長野生活大百科
出版案内

信濃毎日新聞
会社案内
購読案内
広告案内

line

ボランティア

  大会運営業務約2万2千人、文化プログラム約1万4千人、合計約3万6千人が登録。このうち約2万9千人が県内在住者。約330人が活動の核となるリーダーを務める。


関連ニュース
(見出しの先頭の□を選んで「選択決定」ボタンを押すと、記事が表示されます。複数の見出し選択可能)

「五輪は誇り」変わらず ボランティアら再会 (1999.2.8)
パラリンピックの思いを冊子に ボランティア有志の会 (1999.1.27)
五輪ボランティア名簿 NAOCが無断提供 (1998.7.31)
五輪ボランティア有志が新組織 山ノ内で結成 (1998.7.30)
白馬会場のボランティア 新組織、9月設立へ (1998.7.26)
ボランティア体験、今後に 長野・白馬で集い (1998.4.26)
雪解けのジャンプ場で最後の後片付け スタッフ70人 (1998.4.26)
ボランティア定着へ論議 長野で「カレッジ」開幕 (1998.4.25)
ボランティアに県警が感謝状 五輪・パラリンピック (1998.3.26)
新しい一歩踏み出そう ボランティア体験発表 (1998.3.12)
大会支えたボランティア IOC、スポンサー重視の運営 (1998.2.23)
長野あふれるごみ ボランティア、黙々と清掃 (1998.2.19)
「悲鳴」ボランティア けられ、つば吐かれ…情報不足 (1998.2.17)
出番がない… NAOC依頼、自治体職員運転ボランティア (1998.2.5)
五輪支える信大生1600人 ボランティア単位認定 (1998.2.3)
若い母親の五輪ボランティア 懸命、託児所探し (1998.1.27)
98長野五輪 音楽ボランティアが演奏計画 駅や選手村で、毎日 (1998.1.21)
ボランティア最終研修、真剣に 白馬・長野・軽井沢10会場 (1998.1.18)
重労働の「給食清掃」ボランティア 主力は高齢者 (1998.1.18)
緊急通訳ボランティア、25人委嘱 長野市消防局 (1998.1.15)
長野五輪ボランティア 白馬で全体研修 陰で支える心情を聞く (1998.1.13)
ホームステイボランティアの研修会、開く (1998.1.12)
長野五輪ボランティア 野沢温泉で250人が研修 (1998.1.12)
五輪準備大詰めボランティア 最終全体研修、不安も… (1998.1.11)
ボランティア、最終全体研修 警備担当者らも (1998.1.10)
五輪ボランティア・最終全体研修 「きもの協力会」も団結式 (1998.1.10)
運転ボランティア 各企業の担当国、決定 (1997.12.25)
五輪ボランティアの交流拠点―設置へ 長野駅東口に (1997.12.20)
長野五輪 企業派遣のボランティア「業務命令出張」扱い 労基局指導 (1997.12.19)
長野でボランティアの集い 平和メッセージ発表へ (1997.12.19)
長野五輪ボランティア 県建設業協会大北支部1300人が協力 (1997.11.27)
長野五輪ボランティア 松本市、職員延べ726人派遣へ (1997.11.22)
五輪カーリング会場の運営要員研修会 軽井沢 (1997.11.22)
企業運転ボランティア―会社負担で任意保険、検討 (1997.11.13)
長野で運転ボランティア研修会 教習所教官対象に (1997.11.12)
五輪運転ボランティア300人不足 市町村に派遣依頼 (1997.11.11)
長野で運転ボランティア研修会 輸送計画など説明 (1997.10.31)
支えるボランティア 積極参加、3万6千人 (1997.10.30)
支えるボランティア 仲間の輪−五輪後も (1997.10.30)
五輪滑降問題 ボランティア、長野で勉強会 (1997.10.29)
18地区の防犯ボランティア、安全な街へ…協議 (1997.10.28)
五輪の音楽ボランティア、事務局開設 あすコンサート (1997.10.25)
長野五輪 ボランティア宿舎に「県議公舎提供案」 県会内で浮上 (1997.9.19)
首都圏有志が「ハンドブック」 プレの体験もとに (1997.8.29)
長野五輪 「ボランティアの心を」 NAOCが職員勉強会 (1997.8.26)
ボランティア、2万人配属を決定 NAOC (1997.8.26)
信大の学生ボランティア 通信システムの研修会 (1997.8.1)
長野で通訳ボランティア講習会 体験、心構えなど (1997.7.8)
五輪運営ボランティア 連絡つかぬ登録者…1000人 (1997.7.4)
長野五輪のボランティアへ、激励の曲 「DEEN」が22日披露 (1997.6.18)
長野五輪 運転ボランティア説明会 具体的な計画提示求める声 (1997.6.5)
駒ケ根の県看護大 長野五輪ボランティアの研修会 (1997.5.31)
長野五輪へ「ハローサークル」開講 英語ボランティア養成6年目 (1997.5.17)

icon95年−97年4月  icon
line

掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載を禁じます。
Copyright 1999 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun