特別協賛セイコーエプソン 〜カラーイメージングコンテスト〜

信毎ホームページ大賞とは

トロフィー

【2001年】
総応募数 486
一次通過 40
投票総数 942

【2002年】
総応募数 314
一次通過 32
投票総数 1,684

【2003年】
総応募数 451
一次通過 40
投票総数 1,583
 信毎ホームページ大賞は、信濃毎日新聞社(本社・長野市)が、セイコーエプソン株式会社の特別協賛を得て実施するホームページのコンテストです。

 2001年に初めて開催し、昨年までに3回を行いましたが、毎年日本全国、海外から300〜500作品の応募があります。作品のレベルは年々高くなり、また、メディアの最先端で活躍する著名な3氏を審査員に招いていることもあり、国内に多数あるホームページコンテストの一つとして、注目を集めています。

 賞は、3審査員の合計得点で決め、全部門の中から最も優れた作品を最高賞「大賞(グランプリ)」とするほか、各部門の優秀作品を表彰。賞状とトロフィー、賞金を贈ります。

 また、審査員による評価とは別に、一般のみなさんにお気に入り作品に投票してもらう一般投票「ウェブ投票」も行い、上位作品に協賛社から賞品が贈られます。

 4回目となる今年は、従来の「団体」「一般」という、応募者の形態に基づいた部門分けから、内容に即した5部門(ビジネス/ショップ、ファミリー/キッズ、ホビー/パーソナル、ライフ/情報、グループ/コミュニティー)に構成を変更して作品を募集し、グランプリのほか、部門ごとに優秀賞を決めます。

 また、第一次審査を通過したノミネート作品にも、記念となる賞を用意します。ウェブ投票上位作品に贈る「エプソン賞」は、全部門から上位3位を授賞対象とするなど、枠を広げます。

掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright 2004 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun