信毎ホームページ大賞2005
特別協賛セイコーエプソン
トップ グランプリ 優秀賞1 優秀賞2 特別賞 ウェブ投票 講 評

親子で安心 グランプリに「ケータイ・ナビ」

ケータイ・ナビ 「信毎ホームページ大賞2005」(セイコーエプソン特別協賛)は本審査の結果、5部門の全応募作品383点からグランプリに「ケータイ・ナビ」を選びました。また、部門別の優秀賞4点と特別賞2点、ウェブ投票の上位3点に贈る「エプソン賞」も決まりました。

 グループ/コミュニティー部門の「ケータイ・ナビ」は、消費生活アドバイザーやファイナンシャルプランナーが参加する千葉県我孫子市のグループ「親と子の情報ネットワーク ASU・ナビ」が運営。文字ベースのシンプルな作品ですが、子どもが携帯電話を持つことに焦点を当て、起こりうる問題を紹介、正しい使い方を子どもと大人が一緒に考えるための情報が充実しています。

 各部門最高得点作品が対象の優秀賞は4部門で贈ります。新設のブログ部門の「軽井沢!気象トピックスと明日の天気」は、気象予報士による情報と軽井沢の季節の移り変わりを天気図、写真で日々紹介し、更新しやすく即時性が高いブログ活用の好例。ライフ/情報部門の「ムリョウで学校」は、パソコン指導者の女性が初心者の立場に立って分かりやすく使い方やトラブル対処法を説明する“お助けサイト”です。グループ/コミュニティー部門の優秀賞は該当なしでした。

 特別賞は2作品を選びました。退職後の暮らしを文章、写真、イラストで生き生きつづるブログ「IVYおじさんのIVY的生活」と、子育てを楽しむ情報が満載の「知育あそび&子育てわあるど」です。

 本審査は、群馬大大学院教授下田博次さん、映像作家高城剛さん、デジタルライター三井貴美子さんが、第1次審査を通過した40点を採点、合計得点で各賞を決めました。本審査と別に行ったウェブ投票には3062票が寄せられ、上位3位をエプソン賞としました。

過去のコンテストはこちら… 2001200220032004
掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
Copyright 2005 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun