信毎ホームページ大賞2005
特別協賛セイコーエプソン
トップ グランプリ 優秀賞1 優秀賞2 特別賞 ウェブ投票 講 評

ウェブ投票結果(上位20位、有効投票総数3,062票)
1 高校中退から早稲田へ 319
2 しおじりひろば 272
3 信州の美味しいお店 207
4 米五のみそ 162
5 Pen-Style 151
6 ケータイ・ナビ 148
7 blogでつづるアルプの花日記 133
8 IVYおじさんのIVY的生活 113
9 知育あそび&子育てわあるど 110
10 ムリョウで学校 92
11 英語道 87
12 ビールを飲みながら… 84
13 盲導犬モリスとともに 80
14 ど素人のネットメロン栽培 79
14 軽井沢ネット 79
16 ライナスの隠れ家 74
17 空色のかけら 69
18 いけいけすざか 63
19 6分団NOW!! 60
20 Welcome to まさこの窓 51

●エプソン賞「大切な共感」

高校中退から早稲田へ
【1位】高校中退から早稲田へ
浜野仁志・東京都新宿区
http://www.808dekiru.com/
しおじりひろば
【2位】塩尻市民ポータルサイト
「しおじりひろば」

NPO法人ビレッジならかわ
http://www.shiojiri.info/
信州の美味しいお店
【3位】信州の美味しいお店
奥村啓子・上伊那郡箕輪町
http://okusan.blog30.fc2.com/
 一般参加のウェブ投票は9月6日から1カ月間実施。有効投票総数は3062票で、昨年に続き3000票を超えました。「日ごろのネット仲間作り」がもたらした仲間同士の票や“組織票”も当然ありますが、今回は見た人が直感的にどんなテーマに関心を持ち、共感を得たか―も大きな要素になったようです。

 1位の「高校中退から早稲田へ」は、大学入学資格検定(大検)から大学に進んだ作者の経験を中心に、高校中退者や「勉強が苦手な受験生」が志望校に合格するためのノウハウを投稿で紹介しています。

 受験生本人や親とみられる人からの支持が強く感じられました。「不登校で進路に迷う人が多い現代に、体験者の視点から作られ、支えの意味が大きい」「真剣に自主退学を考えていましたが、勇気をもらえた」「独学での勉強は孤独で不安になるけど、全国の受験生の方と肩を並べ、一緒に勉強しているような気分で頑張りたい」…。受験にかかわる大勢の人の心をつかみました。

 2位の「しおじりひろば」は、塩尻市民向けポータルサイト。市民参加型が特徴の一つで「誰でも書き込みでき、返信も早くてあって見るのが楽しみ」「子育てコーナーが充実しており、情報を手掛かりに子供たちを遊びに連れて行くことが多くなりました」など、生きた情報に満足している様子がうかがえます。

 3位の「信州の美味(おい)しいお店」、作者と投稿による口コミ情報で600以上の店情報を紹介。ブログを日記としてだけでなく、情報の発信・整理に活用する好例で「グルメ雑誌にも匹敵する情報量がすごい。お出かけには必見」と好評でした。

 4位の「米五のみそ」は豊富なみそ料理レシピが人気で、ネットビジネスで顧客を確実に得ている様子が感じられました。7位の「アルプの花日記」はブログを使い、白馬の草花を紹介する日記と植物図鑑のような内容。「心が和む」との声が多数寄せられました。


過去のコンテストはこちら… 2001200220032004
掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
Copyright 2005 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun