最新記事Latest News

 上高井郡小布施町は2日、昨年10月の台風19号で被災後に亡くなった町内の70代男性について、災害関連死と認定したと明らかにした。避難先などでの生活で「肉体的、精神的な疲労」を抱え、12月に肺炎を発症していたという。町による認定は2人目。
 今年4月、遺族が町に災害関連死の認定を申請。医師や弁護士、大学教授ら5人でつくる弔慰金支給審査委員会が10月14日、災害による「環境の激変」…

続きを見る
緊急報道写真集

新着記事What's New