2019年10月15日

長野の浸水「400ヘクタールで水を除去」

 赤羽一嘉国交相は閣議後会見で「長野市の浸水950ヘクタールのうち400ヘクタールで水を除去した」とし、激甚災害指定については「進めているところだ」と述べた。