2019年10月16日

長野市の避難者 13避難所に計642人

 長野市対策本部によると、16日午前9時時点の避難者は13避難所に計642人。中部電力によると、市内の停電は豊野地区約2千戸、その他の地区は約1400戸。豊野は現地での準備作業は完了し、漏電調査の上、早期復旧を目指す。その他の地区は土砂崩れが起きており、復旧作業が進んでいない。ガス不通は豊野地区の約900戸。
 北陸地方整備局によると、15日正午時点で浸水面積9・5平方キロのうち8・0平方キロで浸水が解消した。
 ボランティア受け付けは、16日に南長野運動公園に開設。17日をめどに長野運動公園にも北部の窓口を設ける方針。
 避難所の段ボールベッドは昭和の森フィットネスセンターに導入。長野運動公園にも導入を予定している。