2019年10月17日

16日正午時点で浸水面積の99%解消

 北陸地方整備局によると、16日正午時点で浸水面積9・5平方キロの99%が解消した。
 中部電力によると、豊野地区の浸水した区域以外の停電はほぼ解消。残るのは戸隠の4戸、若穂保科の4戸。
 NTT東日本によると、市内避難所に緊急の公衆電話を設置。北部スポーツ・レクリエーションセンターの避難所に光回線を設け、インターネットテレビやeスポーツ(ゲーム)ができる環境を整えた。
 被災子どもの支援として、19、20日にNPO法人カタリバが柳原小学校体育館に「居場所」を開設する。