2019年10月31日

生活情報◆長野市◆30日時点

【避難所】(指定避難所)豊野東小、古里小、豊野西小、長野運動公園、南長野運動公園、北部スポーツ・レクリエーションパーク、昭和の森フィットネスセンター、(自主避難所)豊野西部児童センター、篠ノ井総合市民センター、古里総合市民センター、豊野区事務所(豊野北公民館)
【ごみ受け入れ】篠ノ井運動場(篠ノ井)、青垣公園運動場(松代町)、アクアパル千曲(真島町)で、それぞれ午前9時半~午後4時半。豊野東山第1・第2運動場(豊野)は休止
【下水】古里、柳原、長沼、若槻、朝陽、若穂、松代、古牧、吉田、大豆島、豊野のそれぞれ一部で節水を呼び掛け
【ボランティアの依頼】依頼に関する住民専用ダイヤル(☎080・5072・9637、☎080・5072・9647)
【支援物資の受け入れ】ボランティア活動をする人のためにタオル、マスク、手袋などを市ふれあい福祉センター内社会福祉協議会(☎026・225・1234)で受け付ける。月~金曜の午前8時半~午後5時
【支所】長沼支所と豊野支所が業務停止。住民活動などの相談は市地域活動支援課(☎026・224・7615)
【保健センター】豊野保健センターが業務停止。当面、東部保健センターで対応。市保健所健康課(☎026・226・9963)
【休園】長沼保育園、豊野みなみ保育園(保育は他施設で)
【放課後子ども総合プラン】長沼児童センター、松代花の丸児童センターが被災。長沼小学校区域は柳原小で、豊野西小区域は豊野西小で、豊野東小区域は豊野東子どもプラザで、松代小の区域は松代花の丸子どもプラザで実施。市こども政策課(☎026・224・6796)
【臨時託児所】豊野ひがし保育園(豊野町大倉)と中央保育園(篠ノ井御幣川)で11月30日までの午前9時~午後4時、満1歳からの未就学児を無料で受け入れる。自宅や親族の家が浸水し、片付けをする家庭が対象。できる限り各園に事前連絡。原則的に飲み物や着替え、おむつ持参。通常の一時預かり保育(有料)も全ての公立園と認定こども園計29施設で対応。希望する園に申し込む
【外国人相談窓口】市国際交流コーナー(☎026・223・0053)で、第1、第3水曜日と日曜祝日を除く午前10時~午後6時
【消石灰配布】6支所(松代、柳原、篠ノ井、古里、若穂、豊野)で、配送次第。マスク、手袋など装備を。市保健所健康課(☎026・226・9964)
【商工事業所相談窓口】設備や資金繰りなど。市商工労働課(☎026・224・5041)
【中小企業向け相談窓口】中小企業や小規模事業者の経営相談など。長野商工会議所中小企業支援センター(☎026・227・2428)。市商工会経営支援センター(☎026・284・3053)と同豊野支所(☎026・257・2080)
【被災動物の相談窓口】ペットの預かり相談など。市保健所動物愛護センター(☎026・262・1212)
【入浴】避難者の無料入浴利用券を各避難所で配布する。利用対象施設は湯~ぱれあ、松代荘、保科温泉、サンマリーンながの、若槻いこいの家、石川いこいの家、氷鉋いこいの家、松代いこいの家、若穂いこいの家、アゼィリア飯綱。市危機管理防災課(☎026・224・5006)。裾花峡天然温泉宿うるおい館(☎026・237・4126)は、被災者の住所を記入して無料で入浴できる。陸上自衛隊は、長野運動公園と豊野温泉りんごの湯(いずれも午後3~10時)、北部スポーツ・レクリエーションパーク(午後3~9時)に入浴施設を設置
【居場所開設】老人福祉センター(湯福、柳町、吉田、氷鉋、鬼無里、中条)、いこいの家(松代、石川、大豆島、茂菅、若槻、新橋、氷鉋、若穂、東長野)。午前9時~午後4時。休館日は施設ごと
【被災相談窓口】市役所第1庁舎1階で毎日午前8時半~午後8時、市の柳原、豊野、松代各支所と篠ノ井総合市民センターで毎日午前9時~午後5時15分、古里支所で土日祝日午前9時~午後5時15分に開設。罹災(りさい)証明書の申請、災害救助法に基づく住宅の応急修理の相談や申請、公営住宅の案内のほか生活再建支援制度などの相談や申請も受け付ける。市地域活動支援課(☎026・224・7615)
【被災者支援情報】無料通信アプリ「LINE(ライン)」の市公式アカウント「長野市2019台風被災者支援」を「友だち登録」して使う。生活再建に向けた関連情報などが調べられる
【証明書などの交付手数料の免除】被災者の市税関係の証明書や戸籍謄本・抄本、住民票の写し、印鑑証明書などについて、交付手数料を免除する。対象は、古里(大字徳間を除く)、柳原、長沼、篠ノ井、松代、若穂、豊野の各地区に住む人と法人、もしくは罹災証明書の交付を受けた人や家族、法人。期間は来年3月末まで