2020年1月29日

生活情報◆長野市◆28日時点

【災害ごみ受け入れ】アクアパル千曲(真島町川合)、豊野東山第1運動場(豊野町大倉)、穂保高台避難公園南仮置場(穂保)で午前9時半~午後4時。持ち込みには罹災(りさい)証明書の提示が必要
【被災住民向け交流サロン】炊き出しなどを続ける市民有志の「穂保被災者支援チーム」(☎026・296・3311)が実施。31日に穂保研修センター、2月1日に赤沼区公会堂で開く。いずれも正午から。昼食を用意する。無料
【第2回長沼地区住民集会】2月2日午前10時~正午、東北中学校。長沼地区住民自治協議会が主催。千曲川の堤防強化や地区の復興に向けて議論する対策企画委員会について説明するほか、復興に向けて意見を交換する。炊き出しもある。駐車場は同校周辺に9カ所用意する。問い合わせは柳原交流センター内の仮長沼支所(☎090・4945・9242)へ
【被災住民向け交流拠点】被災者支援に取り組む団体「HEARTYDECO(ハーティー・デコ)」が、水曜日を除く毎日午前10時~午後6時半、しなの鉄道北しなの線三才駅近くのアパート(西三才8の20)で開設。食事や支援物資も提供。食材購入など活動費に充てる支援金や運営ボランティアも募っており、問い合わせは同団体(☎070・2792・6072)へ
【交流拠点「まちの縁側ぬくぬく亭」】豊野町豊野の学習塾「明光義塾」駐車場にあるプレハブで午前10時~午後5時に開設。問い合わせは常駐スタッフ(☎090・4912・7936)
【被災者相談窓口】被災者の生活相談などを受ける「生活支援・地域ささえあいセンター」を市ふれあい福祉センター(緑町)に開設。生活支援相談員が平日午前8時半~午後5時、日常生活や生活再建などの相談に応じる。問い合わせは同センター(☎026・219・5251)