信毎 Housing Station
「ステップダウン型」住宅ローン 県JAバンク
2022年1月 6日(木)

 県内14農協と県信連(長野市)でつくる県JAバンクは、返済期間20年の住宅ローンで11年目以降の金利を当初金利の8割に低減する「ステップダウン型」の取り扱いを始めた。子育て世代などの利用を想定している。農協を給与受取口座に指定したり、他金融機関からの自動送金サービスを使ったりしていることが利用条件。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun