TOP2020年03月松本城へいざなう春の香り
見頃を迎え、香りを漂わせる松本城公園の梅=18日

 松本市の松本城公園の埋橋近くで白梅や紅梅が花盛りとなっている。18日の松本は午後3時前に気温が15・3度を観測し、暖かな陽気に。花を接写する写真愛好家や、木々を背にして記念撮影する人たちの間を風が通り過ぎ、辺りには花の香りが漂っていた。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人が少なく、花をついばむヒヨドリや、お堀のカルガモの鳴き声が響き渡った。「春休みを取ってやってきました」と、横浜市の会社員金子秀平さん(26)と同市の会社員駒形恭平さん(26)。「花とお城が絵になりますね。ゆっくりと楽しんでいきます」と話した。

2020年3月19日掲載

月別アーカイブ