新型コロナ 県内感染25人 5日連続20人以上

長野県 社会 新型コロナ
twitter facebook

 県と長野市は21日、10~80代の男女25人の新型コロナウイルス感染を発表した。19、20日に判明し、軽症か無症状。県内で確認された感染者は計592人で、174人が入院や自宅療養などをしている。重症者はいないという。20人以上の感染発表は17日から5日連続となった。

 集団感染があった長野市の飲食店関連では、客として訪れた長野市の40代男性の濃厚接触者で同居する40代女性の感染が新たに分かった。

 中野市の20代医療従事者の女性は19日に感染判明した20代会社員女性と同居。勤務する医療機関は関係者らへの検査を行っており、今のところ体調不良を訴える人はいないという。また、長野市の10代男性2人、須坂市の10代学生の男女2人は、17日に感染が判明した10代女性の濃厚接触者だった。

 この他、感染者との接触があったとされるのは長野市、佐久市、塩尻市の計12人。感染経路が分かっていないのは長野市、諏訪市、塩尻市、上水内郡信濃町の計7人で、発熱などで個別に医療機関を受診し、感染が判明した。

 長野市教委は21日、市立中学校1校で1人の感染が新たに分かったとして、濃厚接触者らの確認や消毒などのため22日から3日間程度休校すると発表した。

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 新型コロナ