AC長野に徳島のFW武田が加入 育成型期限付き移籍

長野県 スポーツ サッカー
twitter facebook

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは12日、J1徳島のFW武田太一(23)が育成型期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は来年1月末まで。

 大阪府出身で184センチ、81キロ。G大阪ユースを経て早大に進学し、3年時の2018年に関東大学リーグ1部で10得点して優勝に貢献した。19年に左膝を痛めた影響もあり、徳島に加入した昨季は出場機会がなかった。「皆さんと最高の結果をつかめるよう、全力で頑張りたい」とコメントした。

 また、嶋将平アシスタントコーチ(35)が退任し、J2岡山のコーチに就任することも発表した。

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ サッカー