五色のメビウス・プロローグ② 光放つ「五色」の若者

有料会員記事
使った車いすを消毒する技能実習生のテゥシさん(左)とエカさん=2020年12月21日、大町市

 多様な外国人の若者が信州、そして全国の経済と私たちの暮らしを支えている。早朝深夜の業務や単調な作業といった日本の若者がなかなか応じない仕事から、地方で人材確保が難しい高度な技術職まで-。技能実習は対象職種が広がり、最長期間が3年から5年に延長。専門的・技術的な就労目的の在留資格も受け入れが進む。

あわせて読みたい