五色のメビウス 第2部・命の分岐点④ 「小さな幽霊」知りながら

有料会員記事
首都圏のタイ人農家に身を寄せて畑仕事をする30代タイ人夫婦=2020年11月

 既に日本に住むタイ人男性の「ブローカー」に28万バーツ(約100万円)を支払い、30代のタイ人夫婦は2020年3月、15日以内の「短期滞在」で来日した。だがブローカーの男性から紹介された群馬県の工場の仕事は2週間ほどで途絶えた。

あわせて読みたい