栄村集落「維持に悩み」77% 全31区長ら本紙アンケート

長野県 社会
twitter facebook

 下水内郡栄村で2011年3月12日に最大震度6強を観測した県北部地震から10年を迎えるのを前に、信濃毎日新聞は同村の全31区(集落単位の自治組織)の区長もしくは副区長を対象にアンケートを実施し、9日、結果をまとめた。区の維持、再生について困っていることが「ある」との回答が24区の77%(小数点第1位を四捨五入)に上った。

(残り:1298文字/全文:1460文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会