AC長野、債務超過 J参戦後初

長野県 スポーツ 主要 サッカー
twitter facebook

 AC長野パルセイロの運営会社「長野パルセイロ・アスレチッククラブ」は11日、長野市内で第14期(2020年1~12月)の株主総会を開き、純損失が5326万円となる決算を承認した。

(残り:426文字/全文:516文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ 主要 サッカー