技能実習生ら986人入国不透明 県内5農協管内 受け入れ予定の7割

有料会員記事

 県農協中央会は23日、新型コロナウイルス感染症による入国制限の影響で、高原野菜の産地など県内5農協管内で今春受け入れ予定の外国人技能実習生や在留資格「特定技能」の外国人のうち、計986人の入国が見通せない状況だと明らかにした。

あわせて読みたい