エンジン損傷 内部に金属片 青木のヘリ不時着

長野県 社会
twitter facebook

 小県郡青木村夫神(おかみ)の水田地帯で23日に起きたヘリコプター不時着事故で、国の運輸安全委員会と上田署などは24日、機体の調査、実況見分を事故現場で始めた。

(残り:954文字/全文:1034文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

不時着し、損傷したヘリコプターの機体を調べる航空事故調査官ら=24日午後4時46分、青木村夫神

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会