体は茶 たてがみは黒 今年最初の子馬が誕生 木曽馬の里

長野県 社会 主要
twitter facebook

木曽町開田高原の「木曽馬の里・乗馬センター」で12日夜、今年最初の子馬が生まれた。体が茶、たてがみとしっぽが黒の「鹿毛(かげ)」の雌。誕生から1時間足らずで立ち上がり…

(残り:183文字/全文:267文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

誕生した木曽馬の雌の子馬
12日に生まれた子馬に寄り添うひのき

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要