首長も「なり手不足」か 県内市町村の過半数は「無投票」 3村長選無投票で

長野県 政治
twitter facebook

 任期満了に伴う南佐久郡北相木村、小県郡青木村、上伊那郡中川村の3村長選は20日告示され、いずれも無投票で現新3人の当選が決まった。これにより県内77市町村長のうち40人が無投票で選ばれたことになり、半数を超えた。人口減少を背景にした「なり手不足」が…

(残り:1076文字/全文:1202文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

北相木村長 井出利秋氏
青木村長 北村政夫氏
中川村長 宮下健彦氏

レコメンドニュース

関連記事

長野県 政治