〈移住のトビラ〉軽井沢の土地に熱視線 新型コロナ下地価上昇

長野県 社会 主要
twitter facebook

 世田谷、品川、足立…。雨で始まった大型連休初日の29日午前10時前、北佐久郡軽井沢町発地(ほっち)の農産物直売施設「軽井沢発地市庭(いちば)」の駐車場は半分ほどが埋まり、県外ナンバーがずらり並んでいた。

(残り:1385文字/全文:1487文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

県外ナンバーを中心とした車が並ぶ「軽井沢発地市庭」の駐車場=29日午前9時30分、軽井沢町発地
山林内で宅地分譲に向けた開発工事が進む軽井沢町発地地区=29日午前8時34分

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要