「重く受け止め、心からおわび」 県知事謝罪 流出経緯調査へ ハンセン病台帳問題

長野県 社会 主要
twitter facebook

 明治時代に警察が県内のハンセン病患者らの氏名などをまとめたとみられる台帳「癩(らい)病患者並血統家系調」が競売サイト「ヤフオク!」などに出品された問題で、ハンセン病市民学会(大阪市)などでつくる検討会は12日、阿部守一知事に対し、流出経緯の調査などを求め…

(残り:1209文字/全文:1338文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

オンラインで参加した訓覇さんらを前に謝罪する阿部知事(右)=12日、県庁
ハンセン病台帳流出問題の経緯

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 主要