安曇野「拾ケ堰」全体像の絵図 15キロを数十枚つなぎ示す

長野県 主要 社会
twitter facebook

 安曇野市文書館は14日、市内を流れる農業用水路「拾ケ堰(じっかせぎ)」の全体像が描かれた絵図が初めて見つかったと発表した。

(残り:580文字/全文:642文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

流れや周辺の構造物が描かれた絵図の一部(安曇野市提供)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 主要 社会