薄く軽い牛革 宮内産業が開発 エコバッグ商品化へ

長野県 経済 主要
twitter facebook

皮革製造の宮内産業(飯田市)は、牛革を厚さ0・3~0・4ミリに薄くした「軽量革」を開発した。

(残り:830文字/全文:876文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

軽さと耐久性を両立させた宮内産業の軽量革。薄く加工し、裏面を布地で補強した

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要