〈五色のメビウス〉ベトナム人実習生、介護の現場語る 松本の監理団体がシンポ

有料会員記事
伊東代表理事(右端)と通訳(左端)に囲まれながら質問に答えるベトナム人技能実習生の4人=23日、安曇野市

 介護分野の外国人技能実習生を受け入れる監理団体「介護人材交流協同組合」(松本市)は23日、同組合を通じて県内福祉施設で働くベトナム人4人によるオンラインシンポジウムを開いた。

あわせて読みたい