外国人を集め監視 戦時下の軽井沢 外務省事務所長の孫が実態を著書に

有料会員記事
太平洋戦争末期、強制疎開させられたスイス公使館が置かれた建物。町は旧スイス公使館(深山荘)として文化財指定し保存している=軽井沢町

太平洋戦争中、軽井沢に多くの外国人が集められ、監視下に置かれていた―。

あわせて読みたい