信濃 連敗ストップ

長野県 スポーツ BCL
twitter facebook

 ルートインBCリーグは30日、しんきん諏訪湖スタジアムなどで5試合を行い、中地区の信濃グランセローズは東地区の神奈川に10―2で快勝した。連敗を2で止め、通算11勝9敗3分け。地区首位の群馬とのゲーム差は3・0のまま。

 信濃は13安打と打線が好調だった。一回に小西の適時打で1点を先制し、二回にウレーニャ、小西の適時打などで4点を追加。三回は2死満塁から小西の2点二塁打に敵失が絡んで3点を挙げた。小西は五回にも犠飛を放ち、計6打点。今季初先発の赤塚は5回を無安打無得点に抑え、初勝利を挙げた。

 信濃は6月2日午後6時から長野県営球場で群馬と対戦する。

信濃-神奈川 初先発初勝利を挙げた信濃赤塚

レコメンドニュース

関連記事

長野県 スポーツ BCL