新幹線で直送 大宮駅で長野県産農産物販売 初の常設店28日オープン

長野県 経済 主要
twitter facebook

 JR東日本は8日、北陸新幹線(長野経由)で運んだ県産農産物を販売する常設ショップ「信濃の風」をJR大宮駅(さいたま市)の構内に開設すると発表した。

(残り:318文字/全文:392文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

JR大宮駅構内に28日開業する「信濃の風」の店舗イメージ(JR東日本提供)

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要