乗鞍スノーリゾート売却検討 地元観光業者ら危機感

長野県 経済 主要
twitter facebook

 松本市の乗鞍高原にあるスキー場「Mt.乗鞍スノーリゾート」の運営会社が、同スキー場の売却を検討していることが関係者への取材で分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で集客に苦戦し、営業継続は難しいと判断したとみられる。

(残り:957文字/全文:1066文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

売却方針が明らかになった「Mt.乗鞍スノーリゾート」=8日、松本市

レコメンドニュース

関連記事

長野県 経済 主要