五色のメビウス 第7部・しぼむ留学生ビジネス② 留学「何も残らなかった」

長野県 社会 五色のメビウス
twitter facebook

 「卒業資格を与える補習に30万円かかります」。2020年2月、東京都豊島区にある2年制専門学校A校の校舎。卒業時期の迫ったベトナム人男性のニャットさん(28)=仮名=は、担任の男性教員から強い口調で言われた。

(残り:1653文字/全文:1758文字)

この記事は会員限定です。会員登録をしてログインするとお読みいただけます。

・無料会員:月5本まで会員限定記事を読むことができます
・プレミアム会員(有料):会員限定記事を全て読むことができます

現在は南牧村の農家の寮で生活するニャットさん(中央奥)。東京の日本語学校を経て専門学校で学び、退学していた=2021年5月14日、南牧村

レコメンドニュース

関連記事

長野県 社会 五色のメビウス